エポン舎
by tomoka
ホームページ

カテゴリ:未分類( 12 )
生きている意味。
いま、生かされている私たちにできることは、

生きている。という実感を充分に味わうことなのかもしれない。

それは、いとも簡単そうなのに、つい忘れがちになってしまう。

ただ、生きる のと、 生きている意味や実感を意識するのとでは、必ずなにか変わってくる。

何をしているときに、生きてる実感を感じますか。

一足お先に旅立たれた知人は、

いまの私に、そんなことを教えてくれている気がしています。

本当におつかれさまでした。

そして、ありがとう。

[PR]
by pazarbazar-yome | 2015-12-10 07:40 | Comments(0)
冨田貴史さんによる鉄火味噌づくりワークショップ。
無事におわりました。

牛蒡、蓮根、人参、生姜を細かく細かくマクロサイズにみじん切りし、時間をかけてじっくりと弱火で炒っていく、、

そうして、丸一日かけて出来上がる鉄火味噌。
真っ黒のポロポロしたお味噌です。
ご飯とかおにぎりとかに合わせると美味!

今回は特別にコズミックヘンプパウダーなるものを混ぜて、前回よりもパワーアップ。免疫力がより高まる鉄火味噌づくりワークショップになりました。

みんな真剣に材料をひたすら刻む!
e0321980_19224952.jpg

ひたすら刻むのよ!
e0321980_19234862.jpg

ワークショップは10時〜17時までと本当に長丁場。

時間だけ聞くと、えー!長い!と思いますが、実際にやってみると、集中する手仕事なので時間が早く感じられるのが時間の不思議。
ほんとに、時間は自由自在にのびちぢみしますね〜

冬にピッタリの手仕事。な鉄火味噌づくり。

つくっているうちに陽がが極まり、身体もポカポカしてくるのです。ほんとにすごいなあ‥と体感。

そして、皆が同じ作業をすることで連帯感が産まれて自然と仲良くなっている!
これまた不思議。

そうそう、今日は青森からもわざわざ来てくれた、あだ名はピョリちゃん。
ほんとうに、ありがとう。
かわいい子との2ショット♡
いやはや、照れました‥
わたし、ニンプ8ヶ月となりました。

e0321980_19321161.jpg

その行動力があれば何でもできるよ。
またいつでも函館へ!

[PR]
by pazarbazar-yome | 2014-11-15 19:40 | Comments(0)
窓。
今日で無事に2階に窓をつける改修工事が終わりました。

私たちがお願いしたのは、ただ
『窓をつけたいのです。』としか伝えていなかったのですが‥

こうなりました◎

e0321980_12020659.jpg

e0321980_12024293.jpg

e0321980_12025990.jpg

ようやく、2階に風と光が抜けるように‥

う、う、うれしすぎる‥(ぬぐい涙)

窓のデザインも大工の斎田さんが考えて、
このお店に合うようにデザインしてくれました。感動‥
このお店に前から居たかのような窓。

お店を作るとき、行き詰まりかけていた途中で出逢った斎田さん。

時には厳しい意見をハッキリ言ってくれるのは、建物と木、これからの家づくりについて本気で考えているからなんだと話すたびに感じます。

もう、うれしすぎて、さっきから二階にばかり足が向いてしまう。

new パザールバザールをこれからも宜しくお願いします◎

朋佳

[PR]
by pazarbazar-yome | 2014-11-01 12:11 | Comments(0)
特別営業日(ニンプ喫茶)のおしらせ。
特別営業日のおしらせ。
11/2(日)3(月)6(木)7(金)8(土)9(日)はopen11:00-16:00の特別営業日(ニンプ喫茶)になります。

普段のメニューは無いのですが、和食がメインの秋ごはん定食やスペシャルケーキをご用意しています。
すこしのメニューですが、お時間のある方は遊びにいらしてください。

※通常営業は11日(火)からとなります。

ただいま、2階に窓をつける改修工事中のパザールバザール。
窓。いいかんじに仕上がりそうです。工事を「してくれている大工の斎田さんに感謝です。
[PR]
by pazarbazar-yome | 2014-10-31 16:02 | Comments(0)
最高な日。
みんなで創り上げた小さなお祭り。

yurai夏至ライブ&森のカカラ市。

わたしは今回チラシづくりに専念させてもらいました!

夢みたいな日。

たくさんの愛をありがとう。



e0321980_15322621.jpg



e0321980_15201352.jpg







e0321980_15200975.jpg







e0321980_15200540.jpg








[PR]
by pazarbazar-yome | 2014-06-29 15:34 | Comments(0)
導師。
クリスマスも無事(?)に終わり、29日の最終営業日までも片手で数えられるまでになりました。

クリスマスディナーにお越し下さったみなさま。

本当にありがとうございました。

師走。といえど…

わたしたちの師走のような忙しさは夏。いや、夏は師走越えであります…笑


なので、この冬の師走は割と楽しめる余裕が出て来ていたことに自分でもビックリしました。

関係あるのかはわからないけど、

去年の10月頃から朝にヨガをすることを日課にしていて、

それをゆるく自分のペースで続けてきたことも大きいのかもしれません。

10月くらいからは割とサボり気味でしたが、最近また始めると、やっぱり気持ちがいい。

身体のひとつひとつが目覚めていくようで、毎日自分の身体を発見します。

ここが痛きもちいいとか、ここが伸びずらいとか、このポーズここに効くなあ…etc

たまにヨガを習いにいくと、次の日は筋肉痛だったりして、

まだ気づいていなかった自分の身体の部分に気づくことも多々。

身体は本当に素直…

毎日続けると、身体は柔らかくしなやかになるし、心に余裕が生まれてくる。

ちょっとサボるとヨガをすることすら億劫になってしまって身体も固くなり、心も固く頑固になる。


身体と心って本当に繋がっているんですね…と気づかされます。

これからも自分のペースで続けていきたいことの1つのヨガ。

初めてやったのは19歳のとき。ストレッチみたいな感じで始めて、

それから、やったりやらなかったり。

でも、インドを訪れて、やっぱり、好きだな…と再確認。

これからは、もうすこしヨガの世界に踏み込んでみたいので、

今は自分が尊敬するヨガの導師を探しているところです。

この先、どんな導師に出逢えるのかな。楽しみ。



導師。といえば、、、、






先日おいしい洋梨のタルトのお裾わけをいただきました。

素朴でシンプルで、やさしい味。

作った方の人柄がそのまんまのタルト。

密かに。私のなかで、スイーツ導師と呼んでいるのです(勝手に)

ほんとうに、おいしい。

ほっぺた、ポロリ。

とならないように気をつけながら、

幸せなお裾分けに、ほんとうに幸せな気持ちになりました。

e0321980_94847100.jpg



わたしも、そんなケーキ。


焼けるようになりたいなあ。
[PR]
by pazarbazar-yome | 2013-12-27 09:49 | Comments(0)
ha-co-i-no-riが終了。あらためてお礼を…
あっという間に秋。

夏が一瞬で通り過ぎ、段々と肌寒くなる季節に身体や、生活を整え始めているこのごろ。

8月31・1日に開催されたha-co-i-no-riでは、ほんとうに沢山の方々に協力していただき、

また、助けていただきました。

このお祭りを開催したことで、色んな人、事、物が動きだし、なにか新しいスタートを切った。

なんだか不思議とそんな感じです。




私にとって、イベントの準備期間というのは、、

自分や周りのことが善くも悪くもよく見えて、それと向き合い、
どんどん解決していくというような速度と判断力が問われる日々。という感じですが、
今回はほんとーーーうに、学びの多かったha-co-i-no-ri。
今もまだ、色んな感情と向き合っているところです。



古来の祭りというものは、皆で祭りの準備をして、唄い、踊り、時には奏で、皆で感謝や祈りの場を共有することで生まれるそのエネルギーを、また自分の生活へと還していく。
というように、とても生活や暮らしと密着していたものだったそうです。

主催には決して向いている訳ではない私たちが、なぜ祭りをするのか?(させられるのか?)
ほんとうに不思議でたまらなかったこの答えが、今回で初めて見えてきた氣がしました…
まずは、気づきの第一歩。

ありがとう や 感謝 や 祈りに満ちあふれていたあの空間と、

関わってくれたすべての方にに感謝。




えまさんが最後に語った言葉たちが今も頭のなかをグルグル。糴覚えですが、書き留めておきます。

「わたしたちは、ただ歌って、踊って、太鼓を叩いて、馬鹿騒ぎをしているわけでは無いのです。
太鼓を叩けば大地とつながり、踊りを踊ることで宇宙とつながる。歌うことで愛を知ります。そのことに気づけば、海や大地を汚したいとも思わないし原発を作りたいとも、放射能を垂れ流したいとも思いません。」


えまさんが、今回のお祭りをやろうと思ったこと。
それを函館でやってくれたこと。
そこに沢山の人が参加してくれたこと。


それだけで、もう充分すぎる奇跡…
[PR]
by pazarbazar-yome | 2013-09-25 19:39 | Comments(0)
ha-co-i-no-riのポスター兼フライヤー完成!
ごぶさたしておりました、嫁ブログ。

ブログを書いてもアップしようした途端に消えてしまったり不動になったり…

なので、ブログを書くことから遠ざかってしまいました…(100%言い訳)





が。





友人知人と私たちが主催となって開催する夏のイベント、

ha-co-i-no-ri(ハコイノリ)のフライヤーが美しく完成したので、

パソコンのキーボードを打っている次第であります!


この質感、色。イメージしていた以上の仕上がり…
置き場所によって大きさも選べるし、ポスターにも、フライヤーにもなる画期的な創りでございます!

e0321980_1946833.jpg





今回、このチラシ制作・デザインを担当してくれたのは、

天然酵母tomboloの奥さんの香生里ちゃん。


私が毎朝目覚め、メールチェックをすると、彼女からだいたいいつも、

夜中の2時か3時頃にメールが届いていて…

また夜遅くまで作業していてくれたんだ…と頭の下がる毎日でした。

お店も営業し、子供を寝かしつけてから作業をしていたことだろう…

このイベントは内容が多い上、まとめずらかったパンフレット制作で、

本当に大変だっただろうと思います…

だけど、サクサクと作業を進めてくれて、どうしたら誰にでも解りやすく、間口を広げられるパンフレットになるか。

一緒に考えて、アイディアも出してくれたりもしてくれ…

今回、彼女の底力を見た感じがして、そのバイタリティーに圧倒されつつ、こっちも頑張らねば…!という気持ちにさせられました。


そんな甲斐あって、出来上がって来たこのパンフレットは、

想像以上に色の感じも質感も良く、見れば見るほど美しい仕上がり!

初めて手に取ったときは、心が踊り、ほんとうに感動しました!!

香生里ちゃんありがとうー!

今回のこのお祭りのテーマは、




「光と共に飛び越える。すべてが変わる、キセキの祭り。」





自分一人じゃ出来ないことが、誰かの手を借りて何倍にも膨らむ。

誰かと一緒になにかを創りあげることができる。

簡単そうだけど、でもこれって、ほんとにキセキだと最近身に染みて実感。



もうすでに、小さなキセキは始っていると感じているこのごろであります。


ha-co-i-no-riまであと1カ月。

ha-co-i-no-riについて詳しく知りたい方はホームページをご覧ください◉
ハコイノリホームページ
フェイスブックページ
[PR]
by pazarbazar-yome | 2013-07-28 19:46 | Comments(0)
地球歴って知ってますか?
こんにちは。

ヘーゼルナッツにハマっている嫁です。

ナッツ全般大好きなんですが、ヘーゼルナッツとカシューナッツ。最高です。

ヘーゼルナッツ生産国1位のトルコ!

ちなみにクルミの生産国1位は中国、2位がアメリカ。

カシューナッツはというと、1位はインド。

その他はブラジル、タンザニア、モザンビーク等。

ただ、多くは脱穀、脱皮の技術上の間題や加工設備の郡合から、

穀付きのまま加工国インドへ輸出してしまうのだそう。

インドは独自の脱殻方法を用いて世界最大の生産・輸出国となっているらしい!

独自の脱穀方法って…いったいどんな方法なんだ…ちょっと気になる…笑

ナッツから観る世界もなかなか面白そう!





ところで。


ナッツとは全く関係無いのですが。





皆さんは「地球歴」ってご存知でしょうか?

スピリチュアルな世界観が好きな方や、

自然と共に生きていきたいという考えの方には、

もうすっかりお馴染み!という方もいるかもしれません。

全然知らない!という方でも楽しめる地球暦ワークショップのおしらせです◎

時間から外れて、時間軸を旅してみましょう!


What's the 地球歴?


e0321980_18263928.jpg


いま、自分たちの使っているカレンダー(暦)。
なぜ12ヶ月なの?なぜあの形なの?毎月の始まりの曜日がが違うのはなぜ…??

暦って、以外と謎だらけ。


昔の日本人は、旧暦(天保暦/てんぽうれき)と呼ばれる暦を使っていました。

この旧暦は、月と太陽を軸として考えられていて、

今の暦より、自然の流れに沿ったものだったようです。

世界には、月や太陽がベースとなり、様々な暦が存在します。


が、天体は月や太陽だけじゃないですよね。


ということで、太陽系+月の(水金地火木土天冥海+太陽+月)動きが一目でわかる暦が、

地球歴となるわけです。

太陽系を地球の軸で区切った地図のようなもの。

一年の地球の動きや、季節や時期、太陽系を巡る天体の動きが一目で解り、

3月の春分の日をはじまりとし、反時計回りに進んでいく地球歴。




そう考えると…。

いま、自分たちが常識と思っている暦や時間の捉え方が、実はとても曖昧だな…

と、私はワークを受けたときに思い、なんとも不思議な気持ちになったのを覚えていますし、

いつもとは違う物の見方をするのって、本当に面白いなあと思いました。


暦について考えるということは、時間を考えることに繋がります。

つまり、日々の生活と深く繋がってくるのです。




私のこの、つたない言葉ではなかなか解りずらいと思いますが…


もっと知りたい!という方や、ピーン!と来た方、


前にワークを受けたけど、もう一回聞きたい!という方もぜひぜひ。


まだ両日とも若干の空きがございます。

でも、残りあとわずか…お早めに、お気軽にご連絡くださいね。


◇旧暦と地球暦のおはなし/ワークショップ in 函館◇

•日時 6月18日(火)19:00〜21:30
•料金 3000円(ワンドリンク付)
    +1000円で特製ごはんsetがつけられます(ご予約の方のみ)
•場所 PazarBazar


•日時 6月19日(水)13:00〜15:30
•料金 3000円(ワンドリンク付)
•場所 PazarBazar



◇ファシリテーター 冨田貴史◇
養生のための「冨貴工房」代表/『母笑み疎開保養大作戦~海旅Camp ~』共同代表。
暦、核、エネルギー、お金などをテーマにワークショップ、執筆活動を行う。
大豆、塩、味噌、梅干、電気の自給をし、陰陽・保養・食養を基とする。
宇宙の全ての子供たちが被ばくによる苦しみのない世界を生きられますように。



◇すべてのお問い合わせ/ご予約◇
トルコ喫茶 PazarBazarまで。
0138-83-8606
pazarbazar@kje.biglobe.ne.jp
[PR]
by pazarbazar-yome | 2013-06-06 18:38 | Comments(0)
空想の森上映会します◎
こんにちは。

だいぶあたたかな春の陽射し。

長い長い冬がやっと去っていき、なんだかワクワクしてくるこのごろ。


そして、店主企画第一弾。

「空想の森」上映会@パザールバザール

今年は、何個主催するのかな?

影ながら、カウントしてみようと思います。笑


●What's the 「空想の森」?

大沼に"あかり農場"という小さな農場があります。
自分たちで建てた小さな家と直売所+豚舎。

近くでとれた野菜・麦・豆を中心に自家配合のエサを与え育てていて、
ゆっくり時間をかけて育てた豚肉を月に2回、函館へ配達してくれています。

"小さな農場は小さなままでありたい"という山田憲一さんと聡美さん。

素朴な雰囲気を醸し出しつつ、

生活や、暮らし、豚の育て方や生き方など、

すべてにおいて、生活や経験から生まれた哲学が感じられます。

そんな、山田さんご夫妻と長女のあかりちゃんがメインで映し出されている、空想の森というドキュメンタリー映画。

新得町にある共同学舎で生活をしていた山田さんご夫妻が、

これからの人生、新たな道を切り開こうとしている様子。

土の上で働く人たち、子どもと接する親の姿、農場で大勢で共同生活する人たちの暮らす姿、

農場での、何でもない日常だけど、とても愛おしい生活感の映しだされている映画です。


私が好きなシーンは、とある夫婦でカボチャの真ん中をくり抜いて、そこにバターを入れて食べている夫婦の姿。

聡美さんが娘のあかりちゃんと畑に居る姿。


なんでもない夫婦の会話が妙に愛おしい。



どうやって生きていくのが幸せなんだろう?

いまいちど、この映画を観て、ヒントをみつけてませんか?




空想の森上映会with 田代陽子監督
日時 6月7日(金)19:00〜(129分)
場所 トルコ喫茶パザールバザール
料金 1000円&交流会+500円山田農場&あかり農場の食材のおつまみ付(ドリンク別途注文)
お問い合わせ パザールバザール 0138−83−8606



次の日、鍛冶町にあるネハナでも開催!
日時 6月8日(土)19時〜(限定10名)
場所 ごはんやネハナ
料金 1500円山田農場チーズ&あかり農場のハム&虹と夢のスパイスパン添えのワンプレート付(ドリンク別途注文)
お問い合わせ ネハナ 0138−31−3231



e0321980_2123887.jpg

[PR]
by pazarbazar-yome | 2013-06-03 21:24 | Comments(0)


カテゴリ
全体
Diary
I made Sweets&Drink
アーユルヴェーダ
絵+デザインの作品例
未分類

以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月

その他のジャンル

画像一覧