エポン舎
by tomoka
ホームページ

聡明な女は料理がうまい
昨日は産後はじめて友達たちと集まり、
誕生日会も含めて、皆でご飯を食べた。
大人7名、子供4名!
皆、旦那さんの独身時代からの付き合いで、
それぞれ結婚して子供が産まれても尚、
こういう風に集まってそれぞれ持ち寄ったご飯を食べれるのは嬉しい。
ギョーザ、パン+手作りレバーペースト、じゃがいもとウィンナーのキッシュ、手羽先‥etc
わたしは、大量のじゃがいもが家にあったので、コロッケを持っていった。
旦那さんは人生初のガトーショコラを携えて。
なんだか、初々しいデコレーションがいいかんじ。

e0321980_03235666.jpg


そして煌礼が割りとよく寝るので、昼夜問わず。
時間のあるときに私はせっせと家事を済ませ、読書に勤しむ毎日。
この時間が、今の私にとってはなんとも言えない至福のひととき。
先日購入した桐島洋子著『聡明な女は料理がうまい』を遂に完読。
3女1男を育てた桐島かれんさんに惹かれて、その母親である桐島洋子さんに興味を持ちはじめ、今回はじめて本を読ませて頂いたが、小気味良いこざっぱりとした文章に、あれよあれよと引き込まれ‥
もう、読み終わるころには自分自身もあらゆる旅をして各国様々な料理を食したような気持ちになって、お腹も心も満たされていた。
女性として母として女として。
かっこよくて、女性らしい。
生き方や考え方もとても参考になった。
さらに驚いたのは、この本が1976年に書かれた本だということ。
色褪せない、むしろ今読んでも斬新で新鮮な感覚は流行り廃りではない、洋子さん自身で感じて味わってきた経験を綴っているからなんだろう。
この本に出逢えてうれしい。
もうしばらくは、私の中の桐島ブームは続くだろう‥。

e0321980_14014229.jpg

[PR]
by pazarbazar-yome | 2015-03-29 03:14 | Diary | Comments(0)
<< 刻刻と。 蜂蜜生姜茶。 >>


カテゴリ
全体
Diary
I made Sweets&Drink
アーユルヴェーダ
絵+デザインの作品例
未分類

以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月

その他のジャンル

画像一覧